コラム

「第10回記念川棚・コルトー音楽祭」のお知らせ

桜咲くシーズンと言えば、恒例になりました「川棚・コルトー音楽祭」開催のお知らせです。
多くの方々に支えられ、本年で10回目を迎える事が出来ました。いつも変わらず、温かい応援を下さる皆様には、心より感謝申し上げます。

この度は、第10回の記念年に相応しく、巨匠であり親日家でもあるヴァイオリニストのジェラール・プーレさんがお越し下さる事となりました。プーレさんは、80歳を超えてなお現役で活躍されていますが、近年では日本の音楽大学でも教鞭を取られる等、次世代の若い演奏家を育てる活動にも大変力を注がれています。コルトーと厚島の感動的なストーリーに心を惹かれられ、川棚・コルトーホールにおいてのコンサートの実現を心から望んで下さいました。

私自身はフランス留学中に、当時の演奏仲間が師事していた事もあり、パリでレッスンをして頂いたり、また夏期マスタークラスに参加する等で、お目に掛かる機会がありました。
そんな学生時代を懐かしみながら、長きに渡りデュオのパートナーを務められるピアニストの川島余里さんと、息の合った名演を聴かせて頂ける事を、今から楽しみに致しております。

フランスの伝統的な楽派の流れを汲む名手が紡ぎ出す、その美音のみならず息づかいまでもが聴こえる、物理的にも、そして心理的にも大変近い距離で味わう贅沢なコンサートを、歴史的ピアニスト・コルトーが愛した街 “川棚” からお届け出来る事は、心からの誇りです。
今後も、この音楽祭がフランスと日本両国の架け橋となり、姉妹都市を結ぶパリと下関との関係がより近しいものとなるため、少しでも寄与出来る様に願っております。
お互いの文化・芸術を尊敬し合うこの二国が、ますます離れがたく、親密になる事を祈りつつ…。

「第10回記念川棚・コルトー音楽祭 ジェラール・プーレ・ヴァイオリンリサイタル」
●開催日時:2019年4月6日(日) 14時開演(13時30分開場)
●会場:川棚の杜・コルトーホール
●出演:ヴァイオリン ジェラール・プーレ,  ピアノ 川島余里
プログラム:ベートーヴェン「ヴァイオリン・ソナタ第5番 ヘ長調  作品24 “春”」,  ドビュッシー「ヴァイオリンとピアノのためのソナタ」,  ラヴェル「ツィガーヌ」, 「ヴァイオリンとピアノのためのソナタ」 他
●チケット(前売り):一般 3000円,  ペア 5000円(前売りのみの販売 40組限定),  高校生以下 1500円  *当日券は各500円増し
●お問い合わせ:川棚の杜・コルトーホール Tel 083-774-3835
●公式ホームページ:http://kawatananomori.com

    

2019.03.21 23:45

前の情報       次の情報

新着コラム

2019.07.20
コンサートの模様が掲載されました!
2019.06.08
「コルトーを偲ぶ会2019」のお知らせ
2019.05.26
音を聴けば全てがわかる?
2019.04.30
A Happy New Era!
2019.03.21
「第10回記念川棚・コルトー音楽祭」のお知らせ
2019.03.09
寄稿させて頂きました
2019.02.05
誰がそれを行うか…が重要です

バックナンバー